異端的文化デザイン研究所

2010年ごろ、個人サークル「ZXRC」として発足。略称「HCDIJ(ハック・ディー・ジェイ)」

 オツカワバロスの実質的な個人サークルであり、2016年春よりデザイン研究も行っている。
 「好奇心の赴くままにやろう」「シンプルで読みやすい美しさの追求」をモットーに活動し、ロゴデザインや交通機関のサインシステムなどに関する研究・考察を続けている。

 また、映像関連の活動も行っており、オツカワバロス個人の名義で展開している「マギデノル・イェーゾ」や「ツキギメ!!乙川放送」は、当サークルが製作元となっている。